世界を代表する企業が環境配慮型ビジネスへの道筋を共有するNAUM’19

環境に配慮するために余分な経費をかける必要は、もうありません。 ナノテクノロジー応用材料に関する産業サミット、NAUM’19(ナウム・ナインティーン)で、 世界中から集まる企業が、単層カーボンナノチューブを利用し、エネルギー消費を抑えながらも ビジネスを拡大する方法を、京都議定書が採択されたその場所で、共有します。